いでまい食堂

しあわせごはんとおやつ、ときどきおはなし

4月出店予定

なんか、あっというまに4月だ〜!春だ〜

「もう4月だ!今年も終わる!」って言ったら笑われたけど、春も夏もあっというまにすぎて、秋が来てまた冬がくる!ってちょっと気が早い気がするけど、まいにちをその時その時を大切にたのしもう〜
                            
いつでも素直に、ちがうことをしなければ大丈夫♡
                            
さて、ずっとさぼってたけど4月の出店予定です〜
ビッグイベントに出るよ、あそびにきてね!
春だよ、おでかけしよ〜♪
                            
4/2(月) カフェといろいろびより(国分寺
4/4(水) Lakeside Factory『スウィーツ屋さんがやって来る』(東伏見
4/7(土) 地球屋『HEATWAVE 山口洋LIVE@国立 Seize the day/今を生きる』※soldout
4/8(日) 地球屋『HEATWAVE 山口洋LIVE@国立 Seize the day/今を生きる』※soldout
4/9(月) カフェといろいろびより(国分寺
4/16(月) カフェといろいろびより(国分寺
4/21(土) アースデイ東京(代々木公園)
4/22(日) アースデイ東京(代々木公園)
4/23(月) カフェといろいろびより(国分寺
4/30(月) カフェといろいろびより(国分寺
   
ありがとう、ラブ♡

f:id:bamuse0411:20180402204714j:plain

ひとりぼっちのライオン

f:id:bamuse0411:20180301171003j:plain

 

きょうもサバンナはおだやかでした

とろけそうなはちみつ色の太陽がわらっていました

太陽にみつめられると、だれもがしあわせな気持ちになりました

ライオンもそれにくるまってぬくぬくとするのがすきでした

 

だけど、きょうはそんな太陽さえもうっとうしく感じられました

いつもならは気持ちがいいはずなのに、きょうは嫌な気分でした

 

そう、このごろのライオンはなんだか元気がありません

それがなぜなのか、ライオンにもわかりませんでした

 

なんだか力がでなくてやる気がでなくて、まいにちただ草むらにねそべっているだけ

 

そこへ、森からうさぎがやってきました

「こんにちは、とてもいいてんきだね。きもちがいいね」

 

うさぎはライオンのまわりをはねまわります

ライオンはうんざりしました

 

うさぎはよくライオンのところへあそびにくるのでした

ぴょんぴょんはねてたのしそうにするのでした

すばしっこくにげては草むらから、「わっ!」とライオンをおどろかせるのがすきでした

ライオンはそれにいつもおどろいてしまうので、よけいにうさぎをわらわせました

 

でもきょうはうさぎがとんでも、踊っても、歌ったって、ライオンは目を閉じたままで、とうとうそっぽをむいてしましました

「どうしたの?元気がないね、おなかでもいたいのかな?」

ライオンはだまっています

うさぎはライオンのおなかをやさしくなでてあげました

それでもライオンはそっぽをむいてだまったまま

はやくうさぎにどこかへいってほしいとおもいました

しばらくうさぎはそんなライオンのそばにいましたが、やがて森へとかえっていきました

 

うさぎがいなくなると、あたりは急に静かになって

ライオンは世界でたったひとりきりになってしまったような気がしました

自分はほんとうにいまここにいるのかさえ不安になってきました

 

たとえばあした、ぼくがどこかへきえてしまったとしたらだれか悲しんでくれるだろうか

きっとだれも気がつきはしないだろう...

そしてぼくのことなど忘れてしまうのかな、あのうさぎだって

ぼくはなぜこの世界に生まれてきたのかな、などとおもいました

 

むかしライオンのおかあさんがいいました

「このせかいにうまれてきたのは、だれかをしあわせにするためなのよ。ママもぼうやがいてくれてとってもしあわせだもの。」

 

だけど、そのおかあさんももういません

ライオンはほんとうにひとりぼっちなんだとおもいました

いったいだれをしあわせにして、だれがしあわせにしてくれるのかわかりませんでした

だれもぼくのことなんか必要としてくれていない

 

ライオンはとても悲しくなりました

しょぼくれたひとみから大つぶの涙があふれでました

あとからあとから流れでました

それから大きな声でわんわんなきました

 

太陽は西の地平線へゆらゆらとしずみかけていて、東の空にはいちばん星がきらきらと瞬いていました

ライオンのことなどまるでおかまいなしに

 

その日からライオンは考えました

まいにちまいにち考えました

うさぎはときどきあそびにきましたが、ライオンがそっけないのでだんだんと姿をみせなくなってしまいました

 

ライオンはほんとうにひとりぼっちでした

泣いてもさけんでもだれにも聞こえませんでした

どこにも届きませんでした

ライオンはおもいっきりさけびました

「だれかぼくをみつけて!おねがい!ぼくはここにいるよ!!」

 

でもその声は乾いたサバンナではひびくこともありませんでした

いくらライオンがさけんだって、だれにもその声は届きませんでした

とてもひろいひろい世界なのに

 

ぼくはここにいるよ...

 

ライオンはとうとう暗い穴ぐらに閉じこもってしましました

太陽の光はあたまをぐるぐるさせました

視界もかすんで、からだもふらふらでした

もういっそこのまましんでしまって、風にでもなれたらいいのに

でもほんとうにしんでしまうのかもしれないと考えると少し悲しい気持ちになりました

 

今さら、うさぎを邪険にしたことを後悔しました

あんなにライオンのことを心配してくれていたのに...

ライオンはうさぎにとても会いたくなりました

もう会えないことをすごく後悔しました

 

そしてライオンはひとり静かに目を閉じました

にどと太陽の光の届かないところへいくために

 

 

どれくらいの時間がすぎたのでしょう

 

ほんとうにぼくはしんでしまったのかな

ぼんやりと目にうつる景色...だけどみなれたいつもの場所がちゃんとここにありました

そして、その中にはあのうさぎの姿もちゃんとあったのです

心配そうにライオンの顔をのぞきこんでいるいつものうさぎの姿が

 

「なぜきみはここにいるんだい?」

そう言ったライオンの声はかすれていて、ちゃんと聞こえたのか不安でした

「なぜってきみが大すきだから」

 

そう言ってうさぎはなにかをさしだしました

ああ...!

 

それははちみつのキャンディでした

とろとろにとろけそうな太陽みたいにきらきらの、とってもきれいなキャンディでした

いくら体の大きなライオンでも食べきれないほどたくさんのキャンディでした

 

「ぼくの、ために...?」

うさぎはわらいました、ライオンもたぶんわらいました

 

そして、ふたりはくちいっぱいにキャンディをほおばりました

それはとっても甘くてとってもやさしくて、しあわせの味がしました

 

ライオンは泣きました。わんわん泣きました

あまりにわんわん泣いたのでそばにいるうさぎがびしょぬれになってしまうほどでした

うさぎもつられて泣きました。ふたりでわんわん泣きました

太陽にむかっておもいきり泣きました

 

はちみつみたいな太陽の光がふたりをやさしく包んで

すべてがまるで宝石みたいにきらきらと輝いていました

 

ライオンは涙でぐしゃぐしゃの顔でこんどこそちゃんとわらって言いました

 

「ありがとう」

 

 

出店のお知らせ

あけましておめでとうございます!

旧正月があけましたね

 

だいぶこちらがご無沙汰になってしましました。。汗

去年の秋からだいぶ忙しくしていました、ありがたいことです。

今年も元気にやっていきます〜!

 

 

明日、2月27日(土)は「手手暮らし〜手当てと手仕事マルシェ〜温故知新」です!

おかしの出店をします。おとうふマフィンとタルトかガトーショコラをつくろうかな

 

〜「受けとった愛のその先を紡いでいくこと

みんながいつもやさしいきもちでいられるように

人も動物も自然もみんなが自由に安心に生きられるように

みんなのこころの中がいつもやさしさと愛で満たされますように」

そんな想いをこめてしあわせなきもちでおやつをつくります〜

 

武蔵小金井駅徒歩5分のシャトーで15時からです

蜜蝋手ごねキャンドルのWS、手仕事マルシェ、おやつとお食事、お手当てなどもりだ

くさんでたのしいメンバーでおまちしてます〜♪♪♪ 

 

www.facebook.com

WSのお知らせ

恵比寿の“まきの木”さんで、WSをさせていただきます!

 

10月14日(土曜日)

『美味しい玄米の炊き方と「ごはん」にまつわるおはなし会』

f:id:bamuse0411:20171005133851j:plain

 

【内容】

 〈料理〉

土鍋で炊く玄米、基本の炊き方

こんぶだしのお味噌汁

 

その他、お惣菜2品付き

 

〈お話し〉

ごはんにまつわるお話、エトセトラ

心と体を豊かにするごはん、暮らし

毎日を健やかに、やさしい気持ちですごすには

買い物の仕方、ものの選び方

...など

 

土鍋での、玄米の炊き方です。ちょっとしたこつでやわらかくてもちもち、食べやすい玄米が炊けます。

昆布だしでやさしい味のお味噌汁を作ります。昆布だしのとり方、やさいの切り方、お味噌を入れる時のひと手間

炊いた玄米で、みんなの手のひらでおむすびを握りましょう

 

 

〈メッセージ〉

どんなごはんを食べるのかは、どんなふうに生きるのか、生きたいのかに繋がっています。

わたしたちの心と体は食べたものでできています。どんなものを食べるかで、わたしたちの心と体は変わります。

毎日、どんなごはんを食べていますか

どんな気持でごはんを食べていますか

どんな心でごはんを作っていますか

どんな目線でお買い物をしていますか

誰のためにごはんをつくってますか

誰と一緒にごはんを食べてますか?

 

ごはんを食べたり、つくったり、そのための買い物をしたりすることは、私たちの心と体をつくり、生活や暮らし、しいては生き方、人生をつくっています。

 

どんなふうに生きたいのかは、どんなごはんを食べるのかと一緒

毎日のごはんを変えると、心と体、生き方まで変わる

どんなふうに生きたいかで、どんなごはんを食べたらいいのかがわかる

 

ごはんは基本、毎日食べるもの

ごはんにまつわるひとつひとつのことを丁寧に見つめてみるだけで、暮らしかた、生きかたがわかります。

 

どんな食材を選ぶか

どんな調味料を使うか

どんな道具を買うのか

どんな食器やスポンジを選ぶのか、など

 

ふだんは忙しい毎日の中ではなかなか考えられないこと、考えたこともないこと、思ってもみなかったこと。

 

何も、大きい行動を起こさなければいけないわけではありません。全部を変えようとしなくて大丈夫です。

ひとつひとつはとても小さなことです。小さなことの積み重ねで、私たちの心や体、暮らし、生き方、そして世界は変わっていきます。

例え、ごはんとは関係のないと思うようなことも、私たちのすること思うことひとつひとつが、全てに繋がっています。

 

『ごはん』という、毎日かかせないものから、自分自身のことや家族のこと、暮らしを考えてみませんか。

なにも難しくはありません。できることを考えてみましょう。やってみましょう。

 

 

心が健やかになると、体が変わります

体が健やかになると、心が変わります

 

ものの見方が変わってきたり、いつも見てる景色が違って見えてきたり。

人への眼差しが変わって、接し方が変わります。

人から受けることばや態度も変わって、人との出会いも変わります。

会いたい人に会えたり、出会いたいできごとがやってきたり。。

 

たかがごはん、されどごはん。

人生大激変!とまではいかないかもしれないけれど、何か少しでも変わったらどうなるでしょう?

変わるって、わくわくしませんか?自分の何かが少し新しく変わるっていいと思いませんか?

 

 

毎日を、やさしい気持ちですごしたい。

できるだけ誰かにやさしい気持ちでいたい。

そうして世界中がいつでもやさしい気持ちにあふれていたらいいな、という気持ちでごはんをつくっています。

しあわせでありたい、笑顔でいてほしい、みんなが願っていることです。

 

 

みんなで一緒におむすびを握りながら、そこからひとつでもやさしさやしあわせな気持ちがふえたらいいなと思います。

 

 

◎お申し込みは下記までお願いします!

www.facebook.com

www.makinoki.net

 

 

 

9月・10月の出店予定※追加しました

こんにちは〜

なんだかすっかり秋ですね。

 

お店に並ぶお野菜も少しずつ秋めいてきました。

家の前の銀杏の木も、実が落ちはじめました!

駅前の大通りがとてもきれいな銀杏並木なんですが、いちばんおいしい実をつけると噂の人気の木があります。今年こそ食べてみたいなと思ってます!

 

さて毎度のことながら、9月も半ばを過ぎてしまいましたが、、

9月と10月の出店予定になります。

 

毎週月曜日のびよりランチと、音楽イベントやWS、マルシェなど楽しいイベントばかりなので、ぜひ見てみてくださいね!あそびましょう〜♡

 

ケータリングなどでお手伝いをさせていただくイベントも掲載しました。こちらもぜひ〜!

 

f:id:bamuse0411:20170917132756j:plain

9/3(日) カフェといろいろびより
9/4(月) カフェといろいろびより
9/11(月) カフェといろいろびより
9/13(水) 北欧インテリア・暮らしセミナー(リブコンテンツ)
9/18(月) あみ・かじ・てぃん・てぃだ(COCONANI)
9/22(金) 『かみさまとのやくそく』上映会&【長澤華香・shizu】トークショー(ルミエール府中)※出店はありません
9/22(金) 『かみさまとのやくそく』上映会&【長澤華香】トークショー(国立セキヤ)※出店はありません
9/23(土) びより市
9/25(月) カフェといろいろびより
 

◎北欧インテリア・暮らしセミナー

イベントカレンダー | リブコンテンツ

 

◎あみ・かじ・てぃん・てぃだ

www.facebook.com

 

◎『かみさまとのやくそく』上映会&【長澤華香・shizu】トークショー

『かみさまとのやくそく』上映会&【長南華香・shizu】トークショー ~愛に還る*本来の自分を思い出す1日~

 

◎『かみさまとのやくそく』上映会&【長澤華香】トークショー

『かみさまとのやくそく上映会 &【長南華香】トークショー』

 

◎びより市

びより市

 

f:id:bamuse0411:20171005132331j:plain

10/2(日) カフェといろいろびより
10/4(月) Lakeside Factory 『スウィーツ屋さんがやって来る』
10/7〜10/9(土〜月) Planet-Camp 2017
10/14(土) 美味しい玄米の炊き方と「ごはん」にまつわるおはなし会(まきの木)

10/16(日) カフェといろいろびより

10/16(月) カフェといろいろびより
10/21〜22(土〜日) くにたちパレード
10/23(月) カフェといろいろびより
10/28(土) 手手暮らし 秋の夜長のほろ酔い手当てと手仕事マルシェ(小金井アートスポットシャトー)

10/28(土) うさと展 ※出店はありません

10/29(日) うさと展 ※出店はありません

10/30(月) カフェといろいろびより

 

◎Lakeside Factory 『スウィーツ屋さんがやって来る』

lakeside-factory.com

 

美味しい玄米の炊き方と「ごはん」にまつわるおはなし会

www.makinoki.net

 

◎くにたちパレード

第3回くにたちParade ~Disco Fantasia~

 

◎手手暮らし 秋の夜長のほろ酔い手当てと手仕事マルシェ

www.facebook.com

好きなものを食べる、ということ

 

よく聞かれることのひとつに

「お肉とか魚とか食べなくても大丈夫なの?」

 

そんなの、自分の体に聞けやーー!

とは、言わないけど乱暴に言うとそんな気持ちです。笑

 

だって、わたしあなたの体のことわからないもん

あなたが何を食べたらどうなるのかなんて知らないもん

(こどもは別ね、でもけっこう自分でわかってる。というかむしろわかってる)

 

でね、わたしがヴィーガンとかベジタリアンとかマクロビに興味をもったひとつに、『心』『精神』があります。

すぐ落ち込んだり、やたら打たれ弱かったり、ささいなことにイライラしたり...

それが嫌だったのね。やさぐれてんのが笑

いつも楽しいほうがいいし、少しのことで傷つきたくないし、そして笑顔のほうがいいじゃん。

落ち込むのはつらいし、傷つくと体も心も縮こまってしまうし、得意なことも下手になっちゃうし、誰でも笑顔のほうがかわいいしさ!

 

それで、なんとなく気がついてたこと

ちゃんとした食生活をできている時は、すべてにおいて調子がいい時が多いということ

食べすぎ飲みすぎが続いたり、ジャンクフードばっかり食べてたり、お肉ばっかり食べてる時は、心が落ち込みやすいということ

腹八分目(もしくはそれ以下)、お米とお味噌汁と、野菜中心の食生活の時は、体も心も軽いといいうこと

 

心身が軽いな、内臓が軽いかんじだな

腸が軽くてきれいなかんじがするな

腸が軽いと気持ちまで軽いな

 

菜食にしたら、もっときれいになるのかな?

もっときれいになったら心はどうなるのかな?

もっときれいな精神になるのかな?

そうしたらどんな思考が生まれて、どんな気持ちになって、どんなわたしになるのかな?

きっと、やさしい気持ちになりそうだな

いつも笑顔でいれそうだな

自分にも人にもやさいくなれそうだな

いろんなものにやさしくなれそうだな

 

とか、思いまして試してみようとなったのですよ

なんでも経験してみたいのね

 

で、勉強したいなと思ったの

で、なんの話だっけ?

 

『すきなものを食べる』ていうことだけど、それって

「おれは食べることが楽しみなんだ!おれの体なんだからおれの好きなものを食べるんだ!それの何が悪い!食は楽しみなんだ、そのために働いてるんだストレスがあるんだ、制限するなんてありえん!」

て、確かにね〜、食べるのって楽しみだもんね〜

とか思っちゃうでしょ

 

でもさー、なんかちがくない?
もうちょっと考えるとちがくない?って思うの

 

おれは食べることが楽しみなんだ

→それ、ほんとに楽しんでますか?

おれの体なんだから〜

→おれの体、はおれの体であっておれだけの体ではないのよ

好きなものを食べる

→それ、ほんとに好きなものかな?身心がほしいっていってるの?

食は楽しみ

→おれは食を楽しんでるのか?そして、わたしだって楽しんでるよ(何かを食べないとか聞くと、我慢してるって思う人がいる)

そのために働いてる〜

→えーー、ばっかみたい...もったいないなーーぁ

制限するなんて

→んーー、制限してる気持ちじゃないんだよー

 

ていうのを、いちいちその場で説明できるわけじゃないからさ

それにこんなことずけずけ言われたらいい気分じゃないだろうし

 

体に余分なものがなくなってくると、必要なものだけを入れてると

自然に今、身心が必要としているもの=食べたいもの、がわかってくるようになるの

で、その食べたいもの=好きなものを食べる、になってくるの

 

何これを食べなくちゃいけない

何これを食べちゃダメだ

じゃなくて、その時身心が必要としてるもの、その季節のもの、昔から続いている食品、とか食べてればだいたいオッケーよって

 

なんとなく基礎知識はあったほうが楽かもしれないけど

あと、自分を見ること、観察することは必要ね、大切ね

これを食べたら、飲んだら、体は心はこうなるんだ〜、とか

こんな状態の時はこんなものが食べたくなるのか、とか

疲れてる時は〜とか、元気な時は〜とか、女性なら生理前の時は〜とか

 

最初の努力はしなくちゃだよ

今までの染み付いた習慣や思考を変えるんだから

でも最初ちょっとがんばっちゃえば大丈夫!

 

あ、あと体が整うと、生理前のイライラとか頭痛腹痛もやわらぐよ、なくなるよ

生理痛もつらいけど、あのイライラすごくつらいよね...

やけにイライラして、みんな嫌いっ!みたいな気分になるし

終わるをケロっとするんだけどね〜

わたしは今は、イライラも腹痛もどちらもない!

 

 

あと、「おれの体なんだから〜」のことだけど

あなたには家族とかいるよ、とかそういうこともあるんだけど...

 

どんな自分(人)になりたいか

なりたい自分になったらどうするのか、何をするのか

そしたら、誰にどうなってほしいのか

誰のしあわせを願うのか

どんな世界になったらいいと願っているのか、なってほしいのか

人は変えられないでしょ

人を変えようと思わないの

自分が変わればいいだけ

 

はい、そしたらそのために自分はどうするのか?!

 

てことなんだけど、んーうまく説明できないな

わたしはよく言葉足らずって言われます

途中で説明するのやんなっちゃうのね、汗

 

えーと、だから

おれが身心ともに健やかで、いつも誰にでもやさしい気持ちでいられたなら

おれのまわりにいる家族とか友人とか、仕事仲間とか、同じ電車に乗ってるおじさんとか、すれ違う少年とか、交番前にたってるおまわりさんとか、みんなにそのやさしい気持ちが伝染していくと思うの

 

そしたら、家族のまわりのいるお隣の家の人とか、クラスの友だちとか、学校の先生とか、おじさんの部下とか、少年の犬とか、おまわりさんの先輩とか、みんなみんなにどんどんやさしい気持ちが伝染していって、どんどんどんどん広がっていって、おれの知らないとおーくのほうまでいって、やさしい気持ちの人がたくさんになるでしょ

 

で、そもそもそんな人がたくさんいたらいるだけ、どんどんが、やさしい気持ちが、どんどんどんどん広がってーー、世界はやさしい気持ちでいっぱいになるでしょ

やさしい気持ちがいっぱいの世界はどんな世界?

で、そんな世界にいるおれってしあわせじゃね?

 

だから、おれの体はおれだけの体じゃないってこと!なのよ

 

そんなこと考えてひまね〜、とか

夢みたいなこといってるわね〜、とか

はいはい、えらいえらい〜、とか

 

はいはい、じゃなーーい!笑

みんなやれるの、できるの

できなくてもいいの、やってみるの

試してみるの、

試さないで否定するのはね、もったいないよ

自分には合わないから、めんどくさいから、でなくよく見て、よく考えて、よく想像して

表面だけ見て、楽しいかしあわせかなんて、全然満たされっこない

 

健康になりたいからでもいいよ

どうして健康になりたいのか

健康だったら何をしたいのか、するのか、できるのか

 

結局は、全部繋がってることだから

いくところは全部いっしょ、みんな同じ、なはず!

 

私たちは、好きなものを食べるために生きているのではなく(お金を稼いでるわけでもなく)

生きてくために必要なものを少しずついろんなものからわけてもらってるでしょう?

そして、わたしたちも少しずつ誰かに何かにわけられる存在でありたいと思うの

自分がわけたもので誰かが何かが、元気になったり笑顔になればいいと思う

そしたら自分もしあわせだよね〜って

 

むずかしい質問はしないでね、わからないから!笑

 f:id:bamuse0411:20170726210037j:plain

 

日々刻々と、人は変わっていく

景色も変わっていく

時は流れていく

過去は変わらない

変わらないけど進むことができる

未来は誰もわからない

わからないから楽しい

楽しいと思ってたほうが楽しい

いつだってなんだってできる

今からなんでもやればいい

 

宇宙がなんだ

神がどうした

みんないっしょ

みんなみんなおんなじ

 

 

たぶんまだ言葉足らずだろうな

続きはまたこんど

おむすびとやさしいきもち

f:id:bamuse0411:20170721093631j:plain

先日の、『いでまいお料理教室+α』に参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

 

お料理教室と呼ぶには、あまりにシンプルなメニューでしたが、、

みんなで一緒に楽しくできました。

なにより、わたしが楽しかった!

 

自分のもっているもの、

恥ずかしがったり、もったいぶったりしないで、自信がなくても、

わけあいたいな、と思います。

人と、自然といろんなものにふれあって関わりあうことは

受けとるものがたくさんあります。ありがとう〜

 

 

炊きたてのごはんで、みんなで一緒におむすびをにぎる。

愛情のこもった手のひらで、にこにこと、

いろんな大きさの手のひらで、いらんな形の手のひらで

それぞれ様々なおむすびができて、とっても愛らしくて

ほんわりした気持ちになる。

 

みんなの手のひらからは(とくに真ん中から)ぶわ〜っとエネルギーがでてるから、

やさしい気持ちでにぎったおむすびはやさしいおむすびになる

 

やさしいおむすびを食べた人は、やさしい気持ちになる。

やさしい気持ちは、自分の身心を元気にする。

やさしくて元気だと、みんなにもやさしい気持ちでいられる。

やさしい気持ちを受け取った人は、また誰かにやさしくなる。

 

そうやって、人と人は

人と世界はつながって、響きあって

わけあっていくんだな

 

おむすびはちから

ごはんはやさしさの元

 

豪華なごはんじゃなくていい

愛情のこもったおむすびとお味噌汁で元気になれるんだ

 

愛の情報が、身心に染み込んで

細胞にきざまれていくんだよ

 

そうしたらどんな人になるかな

そうしたらどんな世界になるかな

 

 

参加してくださった方、興味をもってくださった方も

ありがとうございました♡

 

こんな気持ちでまたやりたいと思います。

次回もまたよろしくお願いします!

いでまい