いでまい食堂

しあわせごはんとおやつ、ときどきおはなし

ごあいさつ

いでまい食堂へようこそ!

はじめまして、こんにちは。いでまい食堂のまいです。
わたしのごはんは、玄米とお味噌汁とお漬物、あとやさいのおかずです。
丁寧に大切に育てられたお米とやさいや、手作りのお味噌や梅干し。
「おいしいね」「本当においしいね」と言って、笑いあってごはんを食べられたらすごくしあわせ。

おやつのこと。
こころとからだがほっとするようなおやつ。おかあさんがこどもの笑顔を思いうかべながら、やさしくてあたたかい気持ちでつくったおやつのような。みんながおやつを食べて笑顔とやさしい気持ちになったらいいな。

いでまい食堂では、ごはんもおやつも「卵や乳製品、お肉・お魚などの動物性のもの」は使っていません。材料はなるべく国産の無農薬・有機ものを使って、海外産のものもオーガニックを選んでいます。調味料もなるべく自然な昔ながらの方法でつくられたものを。
それは人の健康のためだけではなく、小さな虫やどうぶつたち、鳥や魚、木々や草花のすべての生き物のために。そして畑や田んぼ、山や川、空や海のすべての自然のために。この同じ世界で生きるみんながなかよく笑って手をつないでいられますように、みんなが自由にいきいきと今日を生きられますように、という想いから。

丁寧にこころをこめて育てられたお米ややさい、お味噌やお醤油で、丁寧にこころをこめてつくられたごはんを食べたなら、こころとからだが健やかにきれいになってやさしい気持ちになる。明るい気持ちになる。そうしたら、余計な悩みも争いもなくなって今よりももっと穏やかな世界で、みんなで安心な暮らしができるんじゃないかな。

世界中のみんながまいにち笑いあって話しをして、しあわせに食卓を囲んでごはんを食べられますように。そして世界が平和でありますように。

f:id:bamuse0411:20160711214604j:plain